インフォメーション

2015-10-06 17:40:00
NEW ! 
 
 
20151006-DSC01986d.jpg
 
 
2015/10/06 火曜日

今日の蓼科高原・標高1700mは朝のうち曇り、後に快晴。このように早朝と午前10頃以降とで天候が異なるのは当地の気候の特徴です。午前10時頃に本来の天気がはっきりします。ということで今日の天気は「快晴」です。

今朝の最低気温は0℃、最高気温8℃、午後4時の気温5℃、寒い1日でしたがこの季節としてはそんなに珍しくありません。都会の12月同様の気温なので、外出時には冬支度が必要です。

蓼科高原では今秋に入って、紅葉の見頃が始まりました。今週末から11月上旬まで、高原部では文字通りの錦秋(きんしゅう;緑、黄、赤の錦絵)になります。ドライブの車窓から色鮮やかな紅葉風景を楽しめる最高の季節です。

SONY α7 II, Leica Elmarit R35mm F2.8
20151006-DSC01986
 
 
★★★
 
山歩きが大好きな人々や写真愛好家に人気の「白駒池(しらこまいけ)」ではもう見ごろが始まっていますが、見ごろは今週末当たりまでだそうです。森の散策や高見石からの眺めは絶景になっているそうで、僕も今年は行ってみたいと思っています。
 
蓼科高原の紅葉は日光などの赤一面にはならない。雑木林がほとんどなので「緑・黄・赤」のグラデーションになって、いわゆる「錦秋(きんしゅう」となる。この錦絵がほんとうに美しい。
 
「カエデなど広葉樹」の紅葉の見頃はおおよそ十月の初めから月末まで、東山魁夷画伯が好んで描いた「落葉松の紅葉」はそれ以降となります。
  
10月の連休にお越しになればまず間違いなく紅葉を楽しむことが出来ると思います。それ以降も、標高によって紅葉名所の絶景を楽しめます。
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
★★★
  

この季節の標準的な最低気温は3℃、最高気温は12℃です。わたしたち夫婦が営む「ペンション・サンセット」は、嘘じゃ無くて本当にそんな気候の標高1700メートルにあります。
 
蓼科高原ではもう紅葉の季節が始まっています。陽射しは秋のまま、次の季節がスッと足下に滑り込んできています。蓼科高原では10月は文字通り紅葉の季節です。
  
【おすすめスポット】国道299沿いの白駒池(しらこまいけ)周辺はとても風情のある絶好のハイキングスポットです。また車山~霧ヶ峰~八島湿原も超お奨めです。ふらっとドライブにいらしてはいかがでしょうか?写真撮影スポットとしてはあの「御射鹿池(みしゃかいけ)」がいま緑が映えて水鏡(みずかがみ)がほんとうに美しいです。
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
★★★  
 
北八ヶ岳ロープウエイそばのペンション・サンセット:
http://www.p-sunset.com/
  
 
天気概況:http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/kanko/kad.html?code=20010410&type=ski&ba=kk
 
北八ヶ岳ロープウエイ:http://www.kitayatu.jp
 
ペンション・サンセット:http://www.p-sunset.com/
 
地図:https://www.google.com/maps/place/P.サンセット/@36.068779,138.297918,14z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x15633eb0df2d43b7?hl=ja
 
オーナーのFacebook:https://www.facebook.com/masayuki.kano1
 
Flickrの写真アルバム:https://www.flickr.com/photos/p-sunset/